ページ内を移動するためのリンクです。
本文へ
ナビゲーションへ
サブナビゲーションへ

特産品

米

筑後平野の南西部に位置する三潴町では、毎年秋になるとたくさんの稲穂で黄金色に染まります。主な品種としてヒノヒカリ、ヒヨクモチ、夢一献などを生産しており、なかでも酒米である夢一献は福岡県内主要生産地です。

麦

三潴町では麦の栽培も盛んに行われ、主な品種としてチクゴイズミ、はるしずく、イチバンボシが生産されています。

大豆

大豆

米、麦と並んで、三潴町で多く生産されているのが大豆です。
主な品種としてフクユタカが生産されています。

いちご

いちご

現在JAみづまでは「博多あまおう」の栽培が盛んに行われており、今後更に生産指導の強化に努め、三潴産いちごをより多くの消費者にお届けできるようシェア拡大していきます。

ハトムギ

ハトムギ

三潴町は福岡県で唯一のハトムギ生産地です。
昭和55年転作作物として作付を開始し、平成25年には約8.9haの作付をしており、地域水田農業ビジョンにおける最重点振興作物に位置づけられました。
「ほとめき茶(久留米 はとむぎ茶)」「ハト麦入り米味噌」「はとむぎ茶」などさまざまな加工品を開発・販売しています。

たまねぎ

たまねぎ

当JAでは現在、「甘玉」というたまねぎの生産を進めています。「甘玉」は辛味が少なく、サラダやマリネなどに向いている品種です。茹でたり、炒めたりせず、生野菜として食されることをお勧めいたします。

このページの先頭へ